変形性膝関節症でも十分に歩けます‼️【介護 心配 不安 南巽 整骨院】

大阪市の平野区生野区の境目、地下鉄千日前線南巽駅1番出口から徒歩1分のところにある小川鍼灸整骨院からブログを発信致します😊

 

今回は変形性膝関節症についてです。

 

60歳前後からの変形性膝関節症の患者さんの傾向としまして感じることは、単純に痛みに困っておられるのではなく、将来への不安が大きいということです。

 

例えば、ご自身の近親者で膝の痛みのせいで歩けなくなって介護が必要になってしまった人がいた場合、その人と自分を重ね合わせて自分の将来を悲観的に考えたりするようです。

 

このような場合には、膝の痛みは不安と絡み合って大きく感じられる傾向にあります。

 

でも大丈夫‼

 

当院ては、膝関節の痛みを軽減させる治療はもちろんのこと患者さんご自身が何に対して不安を感じているのかを、本人様がハッキリとわからないレベルまで掘り下げてしっかりとケアして参ります。

 

その結果、皆さ十分に歩けるようになっておられます‼

 

変形性膝関節症の痛みでお困りの方はどうぞお気軽にご相談ください‼😀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのお問い合わせ

http://www.korikori.com/contact/

 

お身体の症状別分類

http://www.korikori.com/

 

始めての方へ

http://www.korikori.com/flow/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小川 貴司(おがわ たかし)

「どこに行ってもよくならない」「自分の症状を何とかしたい」「症状のない以前の生活に戻りたい」とお困りの方、どのような症状でも一度ご相談ください。院長紹介はこちら

-膝の痛み

Copyright © 小川鍼灸整骨院 , All Rights Reserved.