肩関節の鍼治療【大阪 平野区 生野区 南巽 整骨院 小川鍼灸整骨院】

小川鍼灸整骨院のブログです。

 

肩関節の痛みで来院されました‼

35歳男性です。

 

筋トレが趣味で鍛えていたら痛みが出てきたそうです。

 

よく診てみると、肩関節の大結節という部分に痛みがあります。ここは刺上筋という筋肉が着いているところで、構造上血流も悪く、擦りきれのストレスも受けやすいところで弱いのです。

 

40歳とか50歳ぐらいに症状ぎ出てきたら、あの有名な四十肩、五十肩と呼ばれるようになります。

 

この患者さんは比較的お若いですが、病態は同じようなことです。更に痛みのため、肩周りの筋肉の緊張度合いも上がってきます。

 

これらの痛みに対して、鍼治療で血流を促進させ、患部の治癒を促します‼

肩関節の痛みでお困りの方は大阪市平野区生野区の境目、地下鉄千日前線南巽駅徒歩1分

小川鍼灸整骨院にご相談下さいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小川 貴司(おがわ たかし)

「どこに行ってもよくならない」「自分の症状を何とかしたい」「症状のない以前の生活に戻りたい」とお困りの方、どのような症状でも一度ご相談ください。院長紹介はこちら

-肩関節の痛み

Copyright © 小川鍼灸整骨院 , All Rights Reserved.