脊柱菅狭窄症の手術後の痛み【膀胱直腸障害 鍼灸治療 筋膜リリース 整体 リハビリ 南巽 整骨院】

小川鍼灸整骨院のブログです。

 

 

脊柱菅狭窄症の手術後の痛みでお困りの方は小川鍼灸整骨院にご相談ください‼

 

手術後の痛みで最も多いのはやはり腰部脊柱菅狭窄症の痛みです。

痛みというか、しびれというか、何とも嫌な辛い感覚だそうです。

 

腰部脊柱菅狭窄症の手術の最も大きい目的は、膀胱直腸障害という症状を解消することにあり、痛みの除去はその次に重視なこととされています。

 

手術後に痛みがなくなったという人も沢山います。

 

しかし問題はそうならなかった人ですよね。

 

痛みはなかなかしつこいですが必ず小さくなりますよ。

 

リハビリの方法はいろいろあります。筋膜リリース鍼灸治療整体など患者さんの症状や好みに合わせて考えます。

 

当院にお任せ下さい‼

 

当院は大阪市の平野区生野区の境目、地下鉄千日前線南巽駅、①出口徒歩1分のところにあります‼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小川 貴司(おがわ たかし)

「どこに行ってもよくならない」「自分の症状を何とかしたい」「症状のない以前の生活に戻りたい」とお困りの方、どのような症状でも一度ご相談ください。院長紹介はこちら

-リハビリ, 手術後の痛み, 整体, 未分類, 筋膜リリース, 鍼灸治療

Copyright © 小川鍼灸整骨院 , All Rights Reserved.