ぐるぐるフルフル体操・マインドフルネスワークの実証研究のお願い(募集は終了しました)【体操教室 運動不足 筋トレ ロコモ予防 平野区 生野区 南巽 小川鍼灸整骨院】

募集は終了しました。

たくさんのお問い合わせありがとうございました。

はじめに

 

小川鍼灸整骨院のブログです。

 

今回はこのブログにたどり着いてくださった地域の皆様に、

 

体操参加のお願いをさせていただきます。

 

内容は以下の通りです。

・ご協力のお願い

・参加の条件

・参加方法

・1回につき500円の謝礼

・ぐるぐるフルフル体操ってどんな体操?

・どんな効果が得られるの?

・心と身体のつながりへの気づきとは?

・おわりに

・参考文献

 

また当院では、

メールお電話

無料相談を受け付けています。

オープンチャットでもご相談頂けます。

 

小川鍼灸整骨院大阪市の南東、平野区生野区の境目、南巽・加美北地区、南巽駅近くにある鍼灸整骨院です。地域で一番おすすめの整骨院、あなたにとっていちばん近くの整骨院を目指しています。

 

ご協力のお願い

 

募集は終了しました。

たくさんのお問い合わせありがとうございました。

 

当院では、

 

運動が必要だとはわかっているけど、何をすればいいのかわからない

 

痛みがあるので運動できない

 

筋肉がなくなって歩けなくなるのではないか?

 

などとお困りの方に対して「ぐるぐるフルフル体操」という体操を提供しています。

 

今回はぐるぐるフルフル体操と、マインドフルネスという考え方がどんなふうに健康と関係しているのかを調べるための研究を行います。

 

そこで、皆さんに研究参加のご協力をお願いすることになりました。

 

当院のぐるぐるフルフル体操について【平野区 生野区 南巽 関節痛 小川鍼灸整骨院】

 

参加条件

 

募集は終了しました。

たくさんのお問い合わせありがとうございました。

 

40歳~60代後半の女性を対象としています。

 

 

肩こりや頭痛、自律神経失調症、軽度の関節痛など、慢性的な不調を持つ方でもご参加いただけます。なお、ご参加いただいた方には、1回500円の謝礼を差し上げます。謝礼は研究終了時にお支払いいたします。

 

参加の方法

 

募集は終了しました。

たくさんのお問い合わせありがとうございました。

 

まずはお電話で「参加したいのですが・・・」とお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

スギ薬局地域貢献チーム

06-6760-7101 担当山本

 

場所は

イズミヤショッピングセンター平野2階フリースペースです。

水曜日)13時30分~
土曜日)13時~

 

小川鍼灸整骨院

なお、小川鍼灸整骨院での参加を希望される方は時間帯が異なります

月曜日)19時~

木曜日)19時~

土曜日)13時~

 

参加の期間は令和6年1月17日~令和6年3月末日までです。

 

ぐるぐるフルフル体操ってどんな体操?

 

 

上の図のように、足の裏、膝、股関節、腰、胸、肩甲骨、あごを、ぐるぐると回していく運動です。

 

これらの運動は下から上に1つずつ行います。

 

例えば上の写真(右)をご覧ください。

 

左下肢のぐるぐる体操を説明しましょう。

 

まず左足に体重をかけながら(右足は支えるだけ)、左足、左膝、左股関節まで「それぞれ」ぐるぐる回していきます。この時に、できるだけ中心よりも大きな軌道を描くように動きます。つまり、自分が立つことができるぎりぎりのバランスでゆっくりと動くということです。

 

「足ぐるぐる」は、足の裏のつま先、外側、かかと、内側、に体重をうつしていきながら、足の裏にぐるりと1週体重をかけていきます。つま先から外側、かかと、内側の順番は外回りの動きですが、この動きを2回、そしてその逆の内回りの動きも2回行います。

 

この動きが終われば次は膝ぐるぐるです。膝がしらを前、外、後、内、そして前にぐるりと回します。この方向は外回りです。外回りを内回りをそれぞれ2回行います。

 

そして股関節ぐるぐるです。股関節を前、外、後、内、そして前にぐるりと回します。この方向は外回りです。外回りを内回りをそれぞれ2回行います。

 

この動きを足から股関節まで、体重を抜くことなく順番に行うと、股関節ぐるぐるが終わるころには片足に心地よい筋肉の張り(筋肉痛)が感じられるでしょう。

 

このぐるぐる体操は、左右の下肢が終わると、腰ぐるぐる、胸ぐるぐる、肩甲骨ぐるぐる、あごぐるぐるへと続きます。

 

どんな効果が得られるの?

 

この体操が想定している効果は、

 

①筋力の向上

②バランス能力の向上

③節可動域の向上

④心と身体のつながりへの気づき

 

の4つの効果です。

 

①~③の効果は想像しやすいと思いますが、④の効果は少し想像しにくいですね。どういうことでしょうか?

 

心と身体のつながりへの気づきとは?

 

私たちは無意識に身体を使っています。例えば私たちは「立つ」「座る」「歩く」という動きを特別に意識することなく、無意識に、自然に行うことができますが、これらのことにより意識を向けることで、より効率的に身体の働きを引き出すことができると考えます。

 

例えば立ち上がろうとする時に、足の指にしっかりと力を入れるように意識することで、膝の筋肉が力強く働き、それに連動して股関節にも力が入ります。このような動きは、筋力をたくさん使うことになり、トレーニングとしての効果が高まります。

 

それだけではありません。「足の指に力を入れる」という意識が身体の働きを高めるということに気付けば、自分の意識をコントロールすることでよいことが得られることを学ぶことができます。

 

遠方で来院できない方は、リモートカウンセリングも行なっています。痛みの経緯や痛みの具合からどのような対処法が必要かについてアドバイス致します。但し、診断行為は行えませんのでご了承下さい。ご希望の方はメールにてご予約ください。

↓↓↓

オープンチャットでもご相談頂けます。

おわりに

 

小川鍼灸整骨院

当院は大阪メトロ千日前線南巽駅①出口から徒歩1分のところにある整骨院です。

 

大阪市の平野区生野区南巽界隈で、頑固な痛みやどこに行っても良くならないなにお困りの方はどうぞ小川鍼灸整骨院にご相談ください。

 

はり筋膜リリース整体と同時に認知行動療法を施術に応用していています。

 

当院は大阪市の平野区生野区の境目にある加美北地区、地下鉄(大阪メトロ)千日前線南巽駅1番出口から徒歩1分のところにある整骨院す。北巽駅ではなく南巽駅ですのでどうぞお間違えなくご来院ください。

 

当院の患者さんは、平野区生野区、東住吉区、城東区、それに周辺の八尾市、東大阪市渋川町、寿町、衣摺などから来院されています。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-お知らせ, ぐるぐるフルフル体操

Copyright © 小川鍼灸整骨院 , All Rights Reserved.