当院で行う線維筋痛症の施術【平野区 生野区 南巽 小川鍼灸整骨院】

線維筋痛症の施術について

線維筋痛症に対して当院で行う施術について解説します。鍼灸や整体は線維筋痛症に有鉱である可能性が高いと、診療ガイドラインによっても説明されています。以下の解説をご参照ください。

 

はじめに

 

小川鍼灸整骨院のブログです。

 

今回は当院が行う線維筋痛症の施術について解説します。

 

線維筋痛症でお困りの方はご参考になさってください。

 

なお、線維筋痛症についてはこちらのブログも併せてご参照ください。

線維筋痛症について【南巽 整骨院 はり治療 筋膜リリース マインドフルネス 認知行動療法】

 

内容は以下の通りです。

 

線維筋痛症に対する施術の効果

・鍼灸

・筋膜リリース

・整体

・認知行動療法的なかかわり

・おわりに

・参考文献

 

また当院では、

メール

無料相談を受け付けています。

 

でお困りの方は気軽にご相談ください。

 

小川鍼灸整骨院大阪市の南東、平野区生野区の境目、南巽・加美北地区、南巽駅近くにある鍼灸整骨院です。地域で一番おすすめの整骨院、日本で一番身近な整骨院を目指しています。偏頭痛のお困りの患者さんも来院されています。

 

線維筋痛症に対する施術の効果

 

線維筋痛症は当院が得意とする疾患の一つです。

 

線維筋痛症の患者さんに対して当院では鍼灸や筋膜リリース、整体、そして認知行動療法的なかかわりを行います。

 

これらの施術が線維筋痛症に対してどの程度の効果があるのかが問題となりますが、日本線維筋痛症学会が策定します2017年の線維筋痛症診療ガイドラインには

 

「長期にわたる治療を支える受容・共感的な対応と成長モデル(個人の人間的成長を図って心の安定を得て疾病の治癒を図ろうとする治療モデル)からのアプローチが必須」とされています。

 

 

当院で行いますすべての治療には認知療法的なかわりが下地になっていますので、上記の治療モデルを備えているので施術の効果が期待できます。

 

以下に、当院でのそれぞれの治療について説明します。

 

鍼灸

 

 

鍼灸治療においては、ガイドラインにも治療効果が期待できると記されていますし、その他、鍼灸施術によって症状が軽減したという報告が見られます。

 

当院では、鍼治療を行ったことがない患者さんでも安心して治療を受けることができるように、最小限の刺激でできるだけ痛みを感じないように施術を行います。

 

必ず使うツボは、両膝外側下にある「足の三里」と両手の親指と人差し指の間にある「合谷」というツボです。

 

 

 

このツボを鍼施術で刺激を行うと線維筋痛症の症状が軽減するという報告があります。

 

筋膜リリース

 

 

線維筋痛症は全身の筋肉に圧痛があるとされます。

 

筋膜リリースの理論では、この圧痛を感じる部分に筋膜の癒着があると考えられるのです。

 

患者さん自身もこの癒着を「こっている」とか「かたい」とか「伸びない」と感じることが多いです。

 

そう感じる部分の癒着を筋膜リリースすることで、患者さん自身が効果を感じることができます。

 

 

整体

 

 

当院で行う整体は、関節を可動域いっぱいに動かし、筋膜リリースで剥がした筋膜の動きを更に良くする効果があります。

 

線維筋痛症に対して行うストレッチの効果は科学的な根拠があると報告されていますので、当院では必ず行うようにしています。伸ばされている感覚は患者さんにとっても心地よく感じられます。

 

認知行動療法的なかかわり

 

 

線維筋痛症の診療ガイドラインには、カウンセリング、生活指導、自律訓練法、認知行動療法などが効果的であると書かれています。

 

当院では「認知行動療法的なかかわり」と表現する治療方法を行ないます。

 

患者さんは自分の症状をどのように捉えているのか、

どのような不安があるのか、

生活上で実際にどんなことに困っているのか

痛みはあってもどうやってうまく生活していけるのか

 

などを「認知行動療法的なかかわり」を通して模索していきます。

 

認知行動療法的なかかわりは、リラクゼーションとして心地よく感じる治療と一緒に行なうと、非常に効果が高まります。

 

おわりに

 

大阪市の平野区、生野区界隈、加美北地区で線維筋痛症の痛みでお悩みの方は是非とも小川鍼灸整骨院にご相談下さい。当院は大阪市の平野区と生野区の境目、地下鉄千日前線南巽駅①出口から徒歩1分のところにあります。

 

 

参考文献

 

村上正人他:線維筋痛症に対する心身医学的アプローチ.臨床リウマチ,18:8 1~86,2006

 

線維筋痛症診療ガイドライン2017

 

森山 英樹他):運動器疾患に対するストレッチングの効果―システマティックレビューとメタアナリシスによる検討―理学療法学,38 巻 1 号 p. 1-9,2011 .

 

大八木 敏弘他):少数配穴の鍼治療で著効を得た線維筋痛症の一例.日本東洋医学雑誌,61 巻 5 号 p. 708-717,2010.

 

森山 英樹他):運動器疾患に対するストレッチングの効果―システマティックレビューとメタアナリシスによる検討―理学療法学,2011 年 38 巻 1 号 p. 1-9

 

C. Deluze, L. Bosia, A. Zirbs, A. Chantraine, T. L. Vischer: in fibromyalgia: results of a controlled trial.British Medical Journal 1992; 305.

 

-どこに行っても良くならない痛み, 筋膜リリース, 認知行動療法 マインドフルネス

Copyright © 小川鍼灸整骨院 , All Rights Reserved.